[無問題]Composer でパッケージの削除は composer remove で問題ない

[無問題]Composer でパッケージの削除は composer remove で問題ない

Composer でパッケージの削除は composer remove が良いと思ったらそうでも無かった – Qiita 本当かな?と思って試してみたら問題なかったので書く。

~/dev/composer_test
❯ composer remove oreore/b
Loading composer repositories with package information
Updating dependencies (including require-dev)
Package operations: 0 installs, 0 updates, 2 removals
  - Removing oreore/b (v1.0.0)
  - Removing oreore/d (v1.0.0)
Writing lock file
Generating autoload files

oreore/d も一緒に削除されている

~/dev/composer_test
❯ composer --version
Composer version 1.4.2 2017-05-17 08:17:52

まとめ

  • 投稿時から時間が経っているので解決されたのかも
  • 試してみるの大事
~/dev/composer_test
❯ tree
.
├── a
│   └── composer.json
├── b
│   └── composer.json
├── c
│   └── composer.json
├── composer.json
├── composer.lock
├── d
│   └── composer.json
└── vendor
    ├── autoload.php
    ├── bin
    ├── composer
    │   ├── ClassLoader.php
    │   ├── LICENSE
    │   ├── autoload_classmap.php
    │   ├── autoload_namespaces.php
    │   ├── autoload_psr4.php
    │   ├── autoload_real.php
    │   ├── autoload_static.php
    │   └── installed.json
    └── oreore
        ├── a
        │   └── composer.json
        └── c
            └── composer.json

10 directories, 17 files

MBAクラムシェルモードとデュアルディスプレイ

MacBook Airにサンダーボルトのポートがもう一つ増えたら新型に買い換えようと考えていましたが、増えなかったので相変わらず 13-inch, Mid 2011 を使ってます。

ここ最近の猛暑の関係でMBAのキーボードが熱い→手が暖められる→眠くなる→納期やばいと言うことで、この状況を打開すべくUSBグラフィックボードを購入しました。

現在は

  • クラムシェルモード
  • ディスプレイディスプレイ(マルチモニタなど呼び方いろいろ)
  • USBキーボード
  • Magic Trackpad

で作業してます。

その調子が期待していたよりずっと良かったので共有します。

Read more MBAクラムシェルモードとデュアルディスプレイ

memo:ie6でのJavaScriptエラー

ie6においてJavaScriptのコメントに日本語を使用してる場合、JavaScriptを読み込んでいるページとエンコードが違うとエラーがでる。

エンコードを合わせるか、指定して回避。




最近の投稿

アーカイブ